頭皮に違和感を感じ、スカルプDを使用してみました

頭皮に違和感を覚え始めたのは20代の頃でした、最初はあまり気にもしていなかったのですが、ある日の出来事でハッキリと分かりました。


頭皮に異常なまでの冷めた間隔を覚えたのです、汗がやたらと額に流れてくるのも気になりだし、さらには髪の毛の抜け具合までもが急激に悪化した感じでした。


それからは髪の毛に気を使うようになり手入れを怠りませんでしたが、それでも進行は進んでしまいました。


これではダメだと当時から人気の高かったスカルプDを使ってみようと決心しました。


初めて購入したときの値段は、4千円ほどで2ヶ月くらいのペースで購入していました。


使った感じは、正直に洗いやすく泡立ちも良かったので、これならきっと悪い頭皮の油も溶けて落としてくれてるとポジティブに考えるようになっていました。


数ヶ月続けてるうちに頭皮からの油の出方が随分とマシにはなったものの抜け毛の変化はイマイチ実感も無かったのですが、それでももう少しだけ続けることを決心した増した。


今現在は、残念ながら変化に期待は出来なかったです、あったとするならば前よりは頭皮の清潔感が保たれ髪の毛のねっとり感が無くなったことぐらいだと思います。


満足はしています、価格にも、これくらいで髪の毛が改善してくれるのなら安いと思いますが実際に変化は期待できなかったので悪いところでもあります。


だけどもポジティブに考えるとスカルプDを使用していなかったら、もっと酷くなってたかもと考えると私は、満足していますし、結果が現れるまでこれからも使っていきます。


使ったことのある育毛剤は、アンジュレオールです。


そもそも育毛剤を使うきっかけというのは、出産をしてそれから半年頃、鏡の前で身支度をしていたらなんだか違和感がある?とよく自分の姿を見てみたところ、髪のボリュームが前よりも落ちていることに気付いたからです。


出産によってホルモンバランスが変わって薄毛になる女性もいるというのは知っていましたが、まさか自分がそうなるとは思っていなかったので凄くショックでした。


遺伝的にも親族は髪が老齢になってもふさふさしている人ばかりだったので、自分も小さい頃から髪が多すぎると言われていたくらいなのに、人生って何が起こるかわからないものですよね…夫にも、髪が薄くなったか聞いてみたら、言ったら傷つくかと思って言えなかったと言われて二重のショックでしたよ。


ホルモンバランスだけでなくストレスや体力低下など色々と原因をあれこれ考えてみたりもしましたが、考えているばかりではどうしようもないのでネットで評判の良さそうな育毛剤を試してみることにして、アンジュレオールを選びました。


こちらの育毛剤は余計な物質の入っていない無添加の育毛剤で、心配していた独特の香料なども入っていなかったので、育毛剤を使っていることをあまり意識せずに使うことができたのが良かったと思います。


効果は、前ほどふさふさとまではいかなくても普通にしていて恥ずかしくないくらいの毛量には戻りました。


一時期のすかすかした髪の生え具合からすれば、充分です。


ミノキシジル育毛剤


今はもう自然に任せているので使っていませんが、また髪が寂しくなってきた時には使うことを考えたいですね。